終わってないよ。今でも収録していた東京ミッドタウンに行ってるよ、しょっちゅう。

対談 鳥居みゆき x 藤井宏和(飛石連休)

今回は、2010年4月発売の「クイック・ジャパンVol.89」に掲載された、初の冠番組「鳥居みゆきの社交辞令でハイタッチ」の終了後の番組の相方、飛石連休の藤井宏和さんとの対談からの発言です。

インタビュアーの「初の冠番組が昨年終わったわけですが、どんな気持ちですか。」という質問に以下のように答えています。

「終わってないよ。今でも収録していた東京ミッドタウンに行ってるよ、しょっちゅう。でも途中までしか入れないから、それで終わっていることがわかった。というかそもそも番組なんて存在しなかった。」

なんともシュールな受け答えですね。しかし、あの番組(インターネットのGyaoジョッキーですけど)が終わって早2年になりますか。早いものですね。というか、それ以来、冠番組持たせてもらってない、鳥居さんって。。。あの頃は月一の番組を楽しみに欠かさず見ていたのに。でも、あの番組を編集したDVDをちゃっかり2枚も出していましたね。便乗商法だと思いつつ両方買ってしまいましたが。

実は、ニコニコ動画で、Gyaoジョッキーが再開されるという情報もちらほら耳に入ってきます。プロデューサーのズラサンのTwitterでの発言が噂の元らしいですが、本当に再開される事を願って止みません。

関連記事:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年4月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:雑誌

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ