もともと人と喋るのが苦手なんで

「私が雑なんじゃない。タイが雑なんです!」

今回は、DVD「世界鳥居奇行 IN タイ」の発売を記念して、2011年6月発売のクイック・ジャパンVol.96から、最新のインタビューをお届けします。

インタビュアーの「基本的に旅がすきじゃないんですね」という問いに、鳥居さんは、次のように答えます。

「嫌い。あまり外にでたくない・・・。でもタイには漫画喫茶あるからいいかなと。日本とたいして変わらなかったよ。食べるものの硬さも一緒だし、ちょっと金に汚いところも一緒だし。私、話咬み合わないことは日本でもよくあるし!もともと人と喋るのが苦手なんで。タイ人恐怖症(ニヤッと笑う)」

鳥居さんの海外レポートってあまりに似合わないんで注目してました。タイ語が分からなくても全然大丈夫そうですね。最後にダジャレをいれてるのは、いかにもって感じです。

関連記事:

タグ

2011年6月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:雑誌

楽ちんにできたから不完全燃焼

『臨死!!江古田ちゃん』

出典は、クイック・ジャパンVol 95(2011/4/12発売)で、鳥居みゆき 三十歳突入”裸”の(!?)インタビュー」です。

「今回のドラマははまり役ですよね」というインタビュアーの問いに、鳥居さんは次のように答えています。

「ドラマと聞いて、弁護士みたいな役でしっかりした演技をしようかなと思っていたんです。そしたら意外とポップな感じで「これでいいんですか?」と言ってしまったぐらい楽ちんにできたから不完全燃焼。もっと苦痛を味わって「大変だったですよー!」とか言いたかった。」

鳥居さんの弁護士役というのは、ありでしょうか?想像ができませんが。江古田ちゃんの役が、はまり役というのは事実でしょうね。あまりキャラを変えなくても出来そうです。まあ、女優としては色々な役にチャレンジしていってもらいたいと思いますが。

関連記事:

タグ

2011年6月5日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:雑誌

セリフはほぼアドリブになっちゃいましたね~

サマータイム?

今回は、クイック・ジャパンVol93、2010年12月号からです。単独ライブDVD「再生」発売直後のインタビューです。

「稽古量の多さを感じたんですけど」というインタビュアーの問いに、鳥居さんは、次のように答えています。

「セリフはほぼアドリブになっちゃいましたね~。舞台全体が二時間だから、ちょうど二時間の命。よかったですね、サマータイムで!サマータイム~♪まあ練習は一日二十五時間かな。」

サマータイムが、どう関係してるのか全くわかりませんが、相変わらずの、鳥居節です。いいかげんな答え方ですね。アドリブってのは、嘘でしょうけど、でも、もしかしたら半分位はアドリブだったのかもしれません。そうだったら、すごい才能だと思いますが。

関連記事:

タグ

2011年6月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:雑誌

相手が芸人じゃないだけ楽ですね。

女優魂はあるのか?ないのか?

今回は、クイック・ジャパンVol95、2011年4月号からです。「臨死!!江古田ちゃん」主演直後のインタビューです。

「バラエティーとは勝手が違ったんですね。」という問いに、鳥居さんは、次のように答えています。

「でも相手が芸人じゃないだけ楽ですね。私、普段楽屋で喋らないほうなんですけど、俳優陣相手だと一番喋る人になるんですよ。上のレベルの一番下か、下のレベルの一番上か。今回はそこだったんです。」

そうか。やっぱり、芸人仲間の楽屋だと、鳥居さんは、喋らないのか。楽屋だと素が出ちゃうんですかね。ステージに上がるとスイッチが入るというか。照れもあるんでしょうね。素の鳥居さんを知っている人たちかどうかで違ってくるんだと思いますよ。俳優陣には、素の鳥居さんを知られてないから喋れるんじゃあないしょうか。でも、これからは女優業も増えると思いますから俳優陣にも素の鳥居さんを理解してもらえるといいですね。

関連記事:

タグ

2011年5月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:雑誌

困る!おかげで普段はおだやかだったよ。

「社交辞令でハイタッチ」が終わって

今回は、2010年4月発売のクイック・ジャパンVOL89からです。飛石連休の藤井さんと一緒のインタビューです。

「この番組が無くなると(ストレス発散の場所が無くなって)困るよね?」という藤井さんの問いに、鳥居さんは次のように答えます。

「困る!おかげで普段はおだやかだったよ。それはもうシャボン玉石けんのような。」

そうですね。当時はあの番組でストレス発散してたんですよね。今はどこでストレス発散してるんでしょう?思い当たりませんね。メディアの方々、どうぞ、鳥居さんにストレス発散の場所を与えてやって下さい。お願いいたします。

関連記事:

タグ

2011年5月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:雑誌

このページの先頭へ